アウトドアをとことん楽しむWebマガジン

Q&A – 食事

スキレットのシーズニング方法を教えてください

スキレットはキャンプ料理に向いた調理道具です。

しかし、鉄でできているので初めて使うとき、使った後はキチンと手入れしなければなりません。

以下手入れの方法です。

 

>>スキレットのシーズニング方法

 

丸鶏を使ったキャンプ料理のレシピを教えてください

丸鶏はダッチオーブンを使った料理をするのが人気です。

ダッチオーブンでローストチキンをつくるローストチキンはとても美味しいです。

レシピは以下をご覧ください。

 

>>ダッチオーブンでつくる料理 – 鶏の丸焼き

>>丸鶏ローストチキンつくってみた-キャンプ場でクリスマス

スキレットをキャンプで活用できますか?

スキレットはキャンプ料理に非常に向いています。

ローストチキン、ステーキ、ピザ、グラタン、シチュー、カレー、パン、など。

 

◎関連記事

>>ワンバーナーで簡単 – べっぴんトマ炒め

キャンプのダッチオーブン料理はどんなものがありますか

キャンプ人気ダッチオーブン料理は、鶏の丸焼き(ローストチキン)、ローストビーフ、ポトフ、鍋料理、ピザ、カレーなどが挙げられます。

ダッチオーブンは手入れがやや大変ですが、料理自体は難しくありません。

ぜひ挑戦してみてください。

 

◎関連記事

>>ダッチオーブンでつくる料理 – キャンプでピザ

>>キャンプでブイヤベース – ダッチオーブンで作る

>>丸鶏ローストチキンつくってみた-キャンプ場でクリスマス

>>ダッチオーブンでつくる料理 – 鶏の丸焼き

キャンプで燻製のやり方を教えてください

Q&A

燻製とは食材に煙をあてて風味をつけたり、保存性を高めたりすることです。

そう考えると燻製の作り方は難しくありません。

 

1.食材とスモークチップ(スモークウッド)を用意する

食材はなんでもよいのですが、水分が多いものは事前に乾燥させておきます。

 

2.燻製器を用意する

燻製器は安価な値段で市販されているので購入すると良いでしょう。

ダンボールで自作することもできます

 

3.燻製器の中に食材を入れて、スモークチップに火をつける

食材を入れチップを燃やし始めたら、燻製器のフタを閉めて完成を待つだけです。

 

食材にもよりますが、おおよそ30分~60分ぐらいで完成します。

水分量が多い食材は90分程度かかる場合もあります。

 

◎関連記事

>>キャンプで燻製やってみた

キャンプでは洗い物はどうしたらいいでしょうか

Q&A

キャンプ場には洗い場があるので、食器は洗うことができます。

洗う前に新聞紙や紙であらかじめ汚れを拭き取れば、洗い物は簡単に済ませることができます。

キャンプでおすすめの朝食を教えてください。

Q&A

朝食のメニューは普段と大きく変わらないという方が多いようです。

朝食の準備に手間を掛けたくない人は、菓子パンやおにぎりなどを買っておくとよいと思います。

最近ではホットサンドなどが流行しているようです。時間に余裕がある場合、作ってみてはいかがでしょうか。

火起こしは簡単ですか?不安です。

Q&A

初めのうちは積極的に着火剤を使うことをおすすめします。

また、火がつきにくい炭などがあるので着火剤を適宜使用するのがいいでしょう。

 

 

◎関連記事

>>炭をおこしてみた
>>焚き火してみた

キャンプの食事はやっぱりバーベキューですか?

Q&A

屋外でできる醍醐味のひとつがバーベキューかもしれませんが、食事のメニューは無限大です。

それぞれのキャンプのスタイルによって選ぶとよいと思います。

 

例えば、

料理に時間をかけたくない→レトルトカレー・カップ麺・パンなど

火にかけておくだけでおいしく簡単に料理を作りたい→ダッチオーブン料理 鶏の丸焼き・ブイヤベース・カレー・焼き芋など

ゆっくりと火のそばで料理を楽しみたい→BBQ、串刺し魚の塩焼きなど

野外での料理を楽しみたい→ピザ・手作りパン・パエリアなど

 

 

◎関連記事

>>ごはん炊いてみた

>>キャンプで燻製やってみた

>>ダッチオーブンでつくる料理 – 鶏の丸焼き

>>【Cooking】カテゴリーへ