アウトドアをとことん楽しむWebマガジン

タープの下にテントを置いて暑さ対策?

Q&A

夏場キャンプに行ってテントを設営すると、大抵の場合、テントの中は暑くてその中で過ごすことができません

そんなときはタープの下にテントを置いておくといいでしょう。直射日光が当たらないので暑さを防ぐことができます。

テントのフライシートを外し、インナーテントのみの状態にして出入口や窓を開放しておくと、風通しがよく、中で寝ることができるかもしれません。