アウトドアをとことん楽しむWebマガジン

キャンプ場の種類とシステムを教えてください

Q&A
  • 有料キャンプ場と無料キャンプ場

有料キャンプ場は入場時に規定の料金を支払いチェックインをし、帰るときにはチェックアウトをする必要があります。設備が整い、売店が併設されていたり、道具のレンタルサービスがあったりします。利用時は予約の必要の有無を確認しましょう。

無料キャンプ場は無料で利用することができます。有料キャンプ場ほど充実していませんが、炊事場やトイレなど基本的な設備は整っています。

 

  • 区画サイトとフリーサイト

キャンプ場の中には利用する場所を決められた「区画サイト」好きな場所にテントを張れる「フリーサイト」があります。

区画サイトは使用スペースが決められているため大きなテントやタープを張ると窮屈になることがありますが、地面がきちんと整地され、専用の水道やテーブル、イス、電源が備え付けられていることもある。

フリーサイトはその名のとおり自由にテントを張ることができます。道具を選ばず好きなようにキャンプを楽しめますが、場所によっては地面が傾斜していたりして、キャンプシーズンは「いい場所」が取りにくいことがあります。