アウトドアをとことん楽しむWebマガジン

春のキャンプの持ち物リスト

1+

#001ベテランキャンパーさんに質問

春のキャンプに行きたい!」「今年こそキャンプデビューしたい!」
春はウキウキ、わくわくの季節です。
でも、まだまだ朝晩は冷え込み、寒さも残ります
「じゃあどんな道具を持って行けばいいのかな?」
春のキャンプの持ち物リストでまとめていますので、ぜひご活用ください。

Q.「キャンプするならどの季節が一番好きですか?春・夏・秋・冬」
A.キャンプが大好きな私には、 とっても難しい質問ですね。 …ちょっと考えてみます…
ベテランキャンパーさん、悩ませ ちゃってごめんなさい。 ゆっくり考えてくださいね。答えは最後に…

#002春のキャンプを楽しむポイント

あっ、来た来た

何が来たん?
ハルちゃん?

春に決まってるじゃないですか~
部長!

あれっ?部長?
風邪ですか?

いや…
花粉症なんよ

あじゃあ、春のキャンプに行けないですね…

うん、じゃけー、わし
春のキャンプに行ったことないんよ

う~ん、困ったな…
春のキャンプの持ち物(必需品)について、色々と聞きたかったんですけど

あと、春のキャンプを楽しむポイントも知りたかったんですけど

私でよかったら、春のキャンプについて、お話しますよ~

わぁ~、ありがとうございます♪
ベテランキャンパーさん♪

春のキャンプを 楽しむポイント|1.寝袋は冬用で寒さ対策。春といっても、冬の 延長だと思った方が いいですよ ゴールデンウイーク でも、山間部の夜は 極寒なんです。寒くて眠れない時はインナーシュラフを 寝袋の中に入れて、 寒さ対策しましょう。ゴールデンウイークに山間部で キャンプをした時、夜が寒くて 寒くて震えていました。 翌年はインナーシュラフを持参 したので大丈夫でした。|2.焚き火で暖をとれば最高。朝や夜は寒くなるこ とが多いので、焚き 火ができれば、簡単 に暖をとることもで きますね。寒さ対策で、持って行ってよか ったと思うのは、上着・カイロ・ ブランケットですが、やっぱり 鍋などのあたたかい食べ物が、 体を芯から温めてくれました。|3.虫は少ないけどブユ(ブヨ)に気を付けて。春先から少しずつ虫 は出てきます 虫よけスプレーを持 参したり、肌を出さ ないように気をつけ てくださいね。ブユ(ブヨ)は気温の低い朝や 夕方に活発になります。肌を出 さないように注意していました が、顔を刺されて、とても痛い 思いをしたんですよ。刺されてしまった時はかきむしったりせず、傷口を 水で絞り洗いをしましょう かゆみ止めを塗って、症状が ひどい場合は病院をおすすめ します。|4.人が少ないので混雑していない。特にゴールデンウイークに入る 前の閑散期がおすすめです。 あの広い空間を独り占めできて、 春を存分に感じることができる 素敵な時期です。

わぁ~、すごくわかりやすいです♪
次は春のキャンプの持ち物(必需品)をお願いします

#003春のキャンプの持ち物リスト

春のキャンプの持ち物(必需品)をリストにまとめてみますね

春のキャンプの持ち物リスト
必需品
  • 寝袋

    春といっても、冬の延長だと思った方がいいですよ
    冬用の寝袋がおすすめ

  • インナーフリース

    寝ていて、寒いなぁと思ったら、インナーフリースを寝袋に入れて、寒さ対策に

  • 焚き火台&薪

    まだまだ朝晩は冷えるので、焚き火をみんなで囲んで、暖をとろう

  • 虫かご&網

    バッタやちょうちょなど、虫たちが出てきて喜ぶのは、子供たちですね子供たちは取りたくなるもの

  • 薄手の長袖

    春は寒暖差が激しいので、重ね着ができる長袖を1枚は用意しておいてね

  • あったかインナー

    朝晩は寒いけど、昼間は過ごしやすいので、脱ぎ着しやすいものがいいね

  • 虫除けスプレー

    大人も虫が大好きな子供も、しっかり虫除けしておきましょう

  • かゆみ止め薬

    刺された後に…

  • レインウェア

    春の変わりやすい天候に、とっても役に立つよ

  • 長靴・ウォーターシューズ

    春とはいえ寒暖差が激しいので、夜露で芝生が濡れていることも

  • テント

    テント

    設置しやすいものがオススメ

  • タープ

    タープ

    日差しを遮ったり、雨除けになったり、あると便利だよ

  • グランドシート

    グランドシート

    地面からの冷気、浸水、湿気を防いだり、テントの汚れを防いだり

  • キャンプマット

    キャンプマット

    テントよりも大事かも?!
    マットの質は睡眠の質につながるからね

  • ペグ

    ペグ

    テントを地面に固定するための杭

  • ハンマー

    ハンマー

    ペグを打ったり、抜いたりするもので、重量のあるものがオススメだよ

  • ヘッドライト・懐中電灯

    ヘッドライト・懐中電灯

    移動や、作業するときに使う両手の空くヘッドライトもオススメ

  • ランタン

    ランタン

    種類はいろいろあるけれど、テント内では電池式のものが何個かあると便利だよ

  • テーブル

    テーブル

    コンパクトなもの、軽量なものがオススメ

  • イス

    イス

    折りたためたり、コンパクトなものがオススメだよ

  • クーラーボックス

    クーラーボックス(大・小)

    クーラーボックスの開閉を少なくするために、2つ持って行くといいよ(食材用・飲料用)

  • 氷や保冷剤

    氷・保冷剤

    空の牛乳パックに水を入れて凍らせると、大きな氷ができて重宝するよ

  • コンロ

    コンロ

    ガスコンロやバーベキューコンロなど、山用のバーナーがあればそれでもOK

  • うちわ

    うちわ

    暑い時に扇ぐのはもちろん、炭をおこす時に風を送ると効率よく火が回るよ

  • 鍋

    鍋・ケトル

    お湯を沸かすため
    キャンプでのコーヒーやラーメンは最高!

  • 燃料

    各種燃料

    炭・ガスボンベなど、多めに準備しておくと安心だね

  • まな板・包丁・ナイフ

    まな板・包丁・ナイフ

    食材を切るときに必要
    家で切っていくという手も

  • 食器

    食器

    コップやスプーンなどとセットになっているものも

  • ライター・バーナー

    ライター・バーナー

    火をつけるために必要だよ

  • インスタントコーヒー

    インスタントコーヒー

    一度お試しあれ

  • 軍手

    軍手・グローブ

    火を使うときにはめるよ

  • 新聞紙

    新聞紙

    火をおこす時に使ったり、寒い時に下に敷いたりできる

  • ラップ・アルミホイル

    ラップ・アルミホイル

    あると何かと便利だね

  • ゴミ袋

    ゴミ袋

    ゴミは持ち帰ろう!
    雨が降った時に濡れるのを防いだりもできるよ

  • 洗剤・スポンジ・タワシ

    食べた後の食器を洗う時に使うよ

  • ゴム手袋

    水仕事の時にはめると便利だ

  • 着替え

    着替え

    汗をかいた時はもちろん、意外と寒いと感じた夜には替えのくつ下が役に立つよ

  • タオル

    汗をかいたり、急な雨で濡れたりした時に使えるよ

  • 洗顔セット・歯ブラシ

    毎日の洗顔・歯磨きはキャンプ場でもしっかりとね

  • ぞうきん

    片付けの時、雑巾でよく拭いておくと後がラクチン♪

  • 帽子

    日差しがきつい時には、あると重宝するよ

  • 日焼け止めクリーム

    春先でも日差しが強い時は、肌を守るためにおすすめだよ

  • 食材

    好きなものを好きなだけ持って行ってね!調味料も忘れずにね!

  • 救急セット・常備薬

    万が一の時のためにも、ひと通りの薬を備えておくと安心

#004ベテランキャンパーさんの答えは…

A.春が一番大好き!!!|その理由はベストシーズンと比べると、人が少ない ので、ゆっくり&のんびり過ごすことが できるからです。 新緑もキレイなので、とても清々しい気 持ちを味わえますよ。 あと、肌寒い春先だからこそ、夏は暑く てできない焚き火を存分に楽しむことが できます。

そう言いながら、実は私も花粉症なんです

ベテランキャンパーさんは、ホントにキャンプが好きなんじゃね

『春のキャンプの持ち物リスト』をPDFファイルで配布しております。
こちらのページからダウンロードしてぜひご活用ください。

1+