アウトドアをとことん楽しむWebマガジン

寝相対策には布団の代わりに寝袋で寝るのがおすすめ!

233サムネイル-01
1+

寝相対策に布団の代わりに寝袋で寝るのがおすすめです。布団だと寝ている間に布団が動いてしまい、体がはみ出て寒い思いをすることがあると思います。しかし寝袋は布団と違って横方向と足元が閉じられてり、体がはみ出ることがほぼないので寝相対策に効果的です。寝相対策にぴったりの寝袋も載せていますのでぜひご覧ください。

#01家での寝相対策に布団ではなく
寝袋を使っている人の体験談①

スタッフA110

昨日は寒かったー! 寝相が悪くていつも布団がどこかへいってしまうよ~

スタッフB5

冬はきちんと布団に入って寝ないと風邪をひくよ。むかし一緒にキャンプへ行ったときは、寝相が悪いようには見えなかったけど…

g-022

寝袋で寝ると寝冷えすることはないよ!
今度から寝相対策で家でも寝袋で寝てみたらどうかな!?

下線
g-022_2

実際に家でも寝袋を使っているという小学校高学年の子供を持つお母さんにお話を伺いました!

寝袋を使い始めたきっかけ-01
スタッフA23

家で寝袋を使うのもアリなんだね!

スタッフB8

実際に寝袋で寝るようになってどうだったのかな??

寝袋を使ってからの感想
スタッフA23

寝袋でも寝返りがうてるのはいいね!寝返りもしっかりうてて、布団からはみ出ないのは魅力的♪

g-039

寝袋の形も、マミー型は狭いけー封筒型を選ぶと普段使いにピッタリなんよ♪

#02寝袋を使っている人の体験談②

スタッフA6

私、大人だけど寝相が悪くて…家で寝袋を使っている大人の人っているのかな?

g-021

寝袋を買う人の中には、大人の人でも寝相、寝冷え対策で使っとる人がいっぱいおるらしいよ。

実際に使用している人の声-03
スタッフA3

私と同じだね!私も寝袋で寝てみようかな

ハルちゃんも寝袋で寝ると寒い思いをしなくて済むよ!

#03布団と寝袋で寝返りによって
布の動きがどう違うのかの比較

布団と寝袋にそれぞれ人が入って、布団の動き方がどのぐらい違うのか比較してみました!

布団の動き方

ふとん上からgif
ふとん頭側からgif
スタッフB3

体をゴロゴロ転がすとそのまま布団が動いてしまうね。布団を蹴ってしまうとそのままだし。

スタッフA119

布団で寝ているときの私はこんな感じかもしれない……

g-012

これは風邪をひいてもおかしくないね……

寝袋の動き方

ねぶくろん上からgif
ねぶくろん頭側からgif
スタッフB6

しっかり寝返りをうっても体が出ることはなさそうだね!

スタッフA13

この寝袋なら広々してるし寝相が悪い私でも圧迫感がなくてぐっすり眠れそう

寝すぎに注意じゃよ~

#04寝相対策には布団の代わりに
寝袋で寝るのがおすすめ!

寝相イラスト

寝相対策には寝袋が良い!

寝相対策は大切です。寝相が悪いと体が冷えてしまいます。体が冷えると、風邪をひく原因となったり、肩こりや腹痛などの症状が出てきます。つまり、健康のためには冷えを防いでしっかり眠ることが大切なのです。もし寝相が悪く悩んでいるのならば、寝相対策に寝袋を活用してみてはいかがでしょうか

1+