アウトドアをとことん楽しむWebマガジン

車中泊マットのおすすめ 厚さは何cmが良い?収納しやすさも考えよう

0

車中泊マットに適した厚さは8cmなぜ8cmがおすすめなのでしょうか車中泊に適しているマットはどういうものなのかをお伝えしていきます。また、車中泊では収納の容易さも大事なポイントとなります。厚さと収納の関係を経験を元に解説します

#01車中泊マットを厚さで選ぶ

車中泊には8cmのマットがおすすめ

車中泊マットとして良く売られているマットの厚さは5cm、8cm、10cmです。
その中でもキャンプ部では厚さ8cmをおすすめします。

布団と5cmと8cmのマットの使用時の写真
針と弾力のあるマットを選んで
マット5cmと8cmの弾力を比較
5cmのマットと87cmのマットを揺らして針と弾力の差をチェックしている所の写真
g-095

ハリと弾力はマットによってだいぶ違いがあるけん、質のよいものを選んだ方がよいよ。 寝心地が違うよ♪

インフレータブルマットなら空気の調整はどれでもほぼできるし、硬め柔らかめは、自分の好みに合わせて調整できる

スタッフA29

簡単に好みに合わせて調整できるのは嬉しいですね♪ 

10cmと8cmだと寝た時の差は感じない

10cmと8Pcmのマットを車内で使用している所の写真
g-162

厚さが8cmの方が、値段的にも安いし、収納もしやすいのでおすすめ

収納について詳しくは#02で紹介していくよ

#02マットの収納の大変さを考慮する

収納は厚み8cmと厚み10cmで比べると10cmの方がかなりしんどい

各サイズのマットの体積の比較グラフ
スタッフA6

なんで急に赤い線の辺りから極端に収納しにくくなるのかな?

g-192

おそらく人間の体重や体積に関係しているんだろうね

ぜひ動画をご覧ください!

ダブルサイズだと(体積はグラフの③の10cmと同じくらい)半分に折ったうえで押し畳むようになるのでなお一層収納しにくくなる。

ダブルサイズのマットの収納しているところの写真
g-162

2枚の方が楽に収納できるよ

接続ベルトを使って二枚のマットを隙間なく使っている所の写真

2枚でもベルトをして2枚をくっつけるようにすれば真ん中にすき間はできないので安心

#03ミニバンに合ったおすすめのマット

スタッフA30

8cmがベターなのがよく分かりました!

g-162

寝心地がよく、収納しやすさも兼ね備えたのは8cmだったね 

ミニバンにぴったりのマット
スタッフA30

車の中の幅に合わせて選ぶと良いね♪

ミニバンにぴったりのマットと、アルファードにぴったりのマット
g-095

マットの横幅が、車内幅にぴったりのものが良いよ!合わない時は隙間を埋めよう!

ブランケットやバスタオルを使ってマットと車内の隙間を埋めている写真
g-162

隙間をなくすことで寝ている時にマットが動かず快適に寝ることができるよ

今回紹介した製品はこちら
車中泊用インフレータブルマット8cm
車中泊用インフレータブルマット8cmキングサイズ
0