アウトドアをとことん楽しむWebマガジン

【動画解説付き】基本のテントの張り方。ドームテントの設置方法やポールの立て方・ペグの打ち方など。

0

基本的なテントの張り方を解説します。設営場所やペグの打ち方・固定などをご紹介します。手順を追って解説しておりますので、初心者の方も安心してテント設営が可能です。

スタッフA29

テントにはいろんな種類の形があるよね。ドームテントツールームテントワンポールテント・・・。その中でもキャンプ初心者からベテランキャンパーまで愛用者が多いのがドームテントなんよー

なぜドームテントはそんなに人気なの?

ドームテントはコンパクトでサイズも豊富だし、なんといっても、骨組みがしっかりしてて横風に強いんです!キャンプ場では途中で風が強く吹くことはよくあるから、途中で風向きが変わっても大丈夫!!

ドームテントの立て方は初心者でも簡単にできる??自信ないよー・・。

スタッフB8
スタッフA2

初心者でも1人で立てられるような造りになってるから安心して! 動画を見てイメージしてみよう。

#01ドームテントの構造

テントの構造は

①テントの生地を数本のポールで立ち上げ
②フライシートを被せて設営する。

インナーテントを組み立てる
フライシートをかぶせる
g-037

インナーテントは人が寝る場所、フライシートは寒さや雨、結露から守るためにあるよ。

インナーシートとフライシート
g-037

購入時のセット内容は、フレームポール・インナーテント・フライシートペグ・ロープが基本だよ

購入時のセット内容

#02ドームテントを立ててみよう

①インナーテントを広げる

収納袋からインナーテントとフライシートを取り出し、インナーテントを安定した地面に広げます。

②フレームポールを2本伸ばす

フレームポールを2本伸ばし、インナーシートの上に交差させて置きます。

フレームポールを2本伸ばした写真

③ポールの端を差し込み、ポールを立ち上げる

フレームポールの端を持ち上げます。インナーテントの端のリングに差し込みながらフレームポールを持ち上げます。

ポールの端を差し込み、ポールを立ち上げている写真

④フックをかけ、ペグでテントを固定する

フックをかけ、ペグでテントを固定する

⑤インナーテントにフライシートをかぶせる

インナーテントにフライシートをかぶせる

⑥テント本体とフライシートを固定する

テント本体とフライシートを固定する

⑦フライシートをペグで地面に固定する

⑦フライシートをペグで地面に固定する

⑧ロープを張り、固定する

⑧ロープを張り、固定する
ペグの打ち方、ロープのかけ方

#03どこに立てればいい?

できるだけ平らな場所で石や木の枝は取り除く。
基本は風下に出入り口の場所がくるようにします。
風向きを考えるのはいいが、風は時間ごとに変わって、一方向からずっと吹き続けることは考えにくく一定ではありません。
テントの向きはキャンプサイトの形に左右される場合もあります。

テントを立てるのは平らな場所
テントを立てるのを避けるべき場所のイラスト

〈今回使用した製品はこちら〉

5人用ハヤブサテントの商品ページへのリンク
0