アウトドアをとことん楽しむWebマガジン

ドームテントの種類とおすすめポイント – ゴリラ部長が解説

0

ドーム型テントってご存知ですか?ドームと言うくらいなので、天井は丸いのかな?いつ頃から使われているんだろう?そんな疑問には、「ドームテントとは?」を見て解決!ドームテントのおすすめもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

#001

ドームテント – ハルちゃんが考えてみた

ハルちゃんがドームテントを知っているかどうか聞いてみた。

ドームテントって知ってる?
#002

ドームテントとは?

ワンタッチテントは「ワンタッチテントのおすすめって何?」で分かったけど、ドームテントってどんなテントなんですか?

ドームテントはその名の通り、天井がドーム型になっとるんよ。(まだ他に特徴あるかな…汗)

◎天井がドーム型!

でっ、ポールが軽くて丈夫なアルミ製じゃけー、骨組みがしっかりしとって横風につよいんよ。(まだ他に特徴あるかな…汗)

◎骨組みが丈夫!

◎横風につよい!

ドームテントは天井がドーム型でポールが軽くて丈夫なアルミ製…かぁ

ワンタッチテントって最近出てきたんですよね。ドームテントはいつ頃からあるんですか?

ドームテントはワンタッチテントよりも前、1970年後半くらいから登場し始めたと言われてるよ。

ドームテントの歴史について知りたい方は、Q&A『ドームテントの歴史』へどうぞ

#003

ドームテントのおすすめ

ドームテントといっても今では色々な種類があるんですよね?

そうじゃね。ここでドームテントの種類を見ていこうか

■ツールームドームテント

ツールームテントはテントとタープが1つになったタイプのテントだよ

わぁ、デザインに統一感があって素敵ですね

そうじゃね。テントとタープがつながっていると一体感があるし、使い勝手もええんよ。

それに高さもあって中も広々!快適に過ごせそうですね!

大きいから設営や撤収にはかなり時間がかかってしまうけど、頑張って立てた分、居住性は抜群じゃね。長期滞在するようなキャンプにおすすめじゃね。

■大型ドームテント

ドームテントで5~6人用のものは大型になるよ。

これ、キャンプ場でよく見かけますね~。

広くて大きいから、かがまなくていいし、中で子どもも遊べるよ。

これも大きい分、設営に時間がかかるんですよね?私に出来るかな(汗)

慣れるまでは多少ね。

もっと短時間で設営して遊ぶ時間の方を多くとりたいんだったら、次の中型ドームテントがおすすめだよ。

■中型ドームテント

4人用の中型ドームテントになると短時間(約5分~10分)で簡単に設営できるよ。

これまでのテントと比べると天井が低く感じますね。

そうじゃね。でも高さが低い分、構造的に強くて風の抵抗も受けにくいから頑丈、というメリットもあるんよ

それに横になってみるとアーチ形の天井が高過ぎず程よい距離感で、結構いい感じなんよ

「テントで寝てるんだ~」っていう臨場感が味わえるんですね♪

1泊2日くらいで気軽にキャンプ行くなら、設営や片付け時間がかからない4人用の中型ドームテントがいいですね♪

私はこのテントにします!部長はそちらの大型テントをどうぞ♪

テントを選ぶときは、キャンプに行く人数滞在期間を考えて、使いやすいテントを選ぶといいよ!

「テントの選び方-ファミリーでキャンプに行くとき 」

ぜひ動画をご覧下さい!

中型ドームテント設営参考動画

「ハヤブサテント設営方法」

ぜひ動画をご覧下さい!

→ ハヤブサテント4人用&タープセット(Bears Rock ホームページ)

 

◎関連記事

>>テントの片付け方〜撤収・掃除・たたみ方のコツ

>>おすすめのテント-広さから選ぶ

>>おすすめのタープ-サイズ・形で選ぶ

 

 

0