アウトドアをとことん楽しむWebマガジン

キャンプ道具の車の積み方

#001キャンプ道具の車の積み方
-無駄なく上手に車内収納-

漫画

どんどん入れていくだけじゃ駄目なんですね…

コツがちゃんとあるんよ!
まずは基本の積み方を紹介するけぇね!

ぜひ動画をご覧ください!

キャンプ道具の車への積み方

ミニバンになると沢山積めるね!

#002便利な積み方テクニック

基本は分かりました!
でも、キャンプ用品って小さなものが沢山あってゴチャゴチャしてしまいます…

そうよね。
ただただ適当に詰め込んどったら、崩れたりして後悔するけぇね

そうなんですね

ちょっとしたことじゃけど、知ってたら便利で安全な5つのテクニックを紹介するよ

①小物の収納方法
≪使用シーン別に分けると、探す手間がない≫

たとえば・・・

さらにワンポイント!

透明の入れ物を使うと中身が見えるので探す手間がなくなるんよ。

とにかく細かく分別すると迷わず選べて時短になるよ。

②荷崩れさせないために

荷崩れは一番起きやすい失敗じゃけぇね。
運転中に荷物が座席の方に崩れてきたり、開けた時に雪崩が起きないようにするためのコツを紹介するよ。

③収納棚を使う

上に荷物を置いたままでも下の荷物が楽に出せて効率がいいよ。

棚を車に入れるとは考えもしませんでした!

そうじゃろ。降ろした後も、机や棚として使えたりするし、詰め込める量も大幅アップするよ。

④写真を撮る

出発時の写真を撮っておくことで、帰りの積み込み作業も迷うことなくできて時短
次回の荷物増減の参考になる。

⑤小さなお子さんと一緒に行く時は・・・

到着してテントを立てたりする時に、子どもたちが何か食べながら過ごせたり、遊びながら待っててくれたら楽になるかな?

子どもたちは好奇心旺盛ですもんね。

遊び道具やテーブルや椅子、タープなどがすぐに設置できると良いかもしれんね。

#003荷物を少しでもコンパクトにするには?

キャンプに行く時って、現地調達が難しいから荷物も増えがちです

そうなんよね。
すこーしでも車内を有効に使いたい時のコツを紹介するよ

#004まとめ

着いた時やスケジュールをイメージして、ご自身に合った方法で荷物の順番や量などを決められると良いですね。
ゲーム感覚で楽しみながら、キャンプへのワクワクを膨らませてくださいね!

キャンプイメージ

もし、ど~しても載らない時は、足元や座席の下にある空間なども利用したらいいんじゃけぇね!

おすすめ
No articles