アウトドアをとことん楽しむWebマガジン

広島生まれのアウトドアメーカー

インフレーターマットはダブルよりシングルサイズがおすすめ

0

インフレーターマットのダブルサイズとシングルサイズで悩んだときは、シングルサイズがおすすめです。2人以上のキャンプに出掛けるとき、マットはシングルを人数分持って行くべきか、大きなダブルサイズを持っていくべきか迷う方がいるのではないでしょうか。それぞれ一長一短ありますが、なぜシングルサイズがおすすめか見ていきましょう!

#01インフレーターマットはダブルよりシングルサイズがおすすめ

インフレーターマットのダブルサイズを買うか、シングルサイズを買うか迷っていて。どっちがいいですか?

g-105

一長一短あるけど、迷うならシングルサイズがおすすめだよ。

寝心地

同じマットでシングルとダブルのサイズ違いを比べた場合は、寝心地の良さはほとんど変わりません。ダブルサイズは1人で寝たときに感じる広さや、シングル2枚を連結したときに生まれる継ぎ目がない点はダブルの良さがあると言えます。

片付け
片付けのしやすさは慣れや体力に左右されることがありますが、ダブルサイズ1枚よりも、シングルサイズ2枚の方がスムーズにできます。
ダブルサイズのインフレーターマットは含む空気量がかなりの量になるので、折り曲げたり畳んだり、マットに体を乗せて荷重をかけて空気を押し出すのに相当な力が必要になります。
また、キャンプを終えて車に荷物を積み込むときは、大きなダブルサイズのマットであれば、どの順番でどこに積もうか、他のキャンプ道具との兼ね合いも考えることがあります。しかし、コンパクトなシングルサイズであれば、荷物の積込みが面倒くさくなっても隙間に詰め込んだり、足元に置いたりすることができるので扱いやすいです。
シングルサイズとダブルサイズのマットをどちらも畳んでみた
ダブルサイズのマットを畳んでみた
シングルサイズのマットを畳んでみた2
シングルサイズなら後悔しにくい
シングルサイズのマットを並べた様子

買うときにいきなり大きなものを買ってしまうと気に入ればいいのですが、そうでない場合は後悔することがあります。 シングルサイズであればまず1枚買ってみて、寝心地や扱いやすさ、デザインなど確かめることができます。気に入れば買い増し、例えば、デザイン違いが欲しい、寝心地やもっといいものがいい(逆にそこまで必要ない)と思えば違ったものを買うことができます。
特にファミリーキャンプでは人数分のマット、広いマットを揃えると大きな荷物になります。そんなときは子供用にはもっと薄くてコンパクトなものでいい、ということもあります。

以上のように、インフレーターマットのダブルサイズは、シングルサイズにはない魅力があるものの、まずはシングルサイズを買って揃えていく方がおすすめなのです。

シングルサイズのインフレーターマットのイメージ写真2枚
8cmマットへの商品リンク
商品リンク_5cmマット
0